SSK

おすすめのマスコットバット、トレーニングバットをまとめてみた。①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トレーニングバット おすすめ

楽しく練習したい。

 野球のバッティングにおいて、素振りやティーは基本中の基本であり、大切ですよね。

しかし基本過ぎるあまり練習が単調になり、飽きてしまったことはありませんか?

そんな時は思い切って練習道具を変えてみてはいかがでしょうか?

練習道具を変えて、心と結果を変えちゃいましょう!

ということで今回は、面白そうなトレーニングバットをご紹介!




長尺バット@スポーツ玉澤の「小次郎」

【商品説明】
 優れた素材と職人の技。

金属も木製も打撃スタイルに応じたタイプが揃っています。

理想なバッティングフォームを作りたいならオススメの商品です。

素材が柔らかく軽量な半面、凹み易くもあります。

凹み始めた時点で打球面にテープ等を巻くと寿命が延びるとか。 

以下の5種類がラインナップ(なぜか115cmバットだけ、重さが1種類しかありません)。

素材:朴木(ホオノキ)
110cm/900g前後
110cm/750g前後
115cm/1000g前後
120cm/1100g前後
120cm/750g前後

六角形なのがポイント!久保田スラッガー BAT-1501

【商品説明】
 バットが六角型になっていて、平らな面でボールを捉えることを練習するバットです。

インパクトの感覚であったり、ボールに対するバットの正しい角度などを鍛えることができます。

素材:竹製
長さ:85cm
重さ:???(不明)

 

芯で捉える練習をしたいならこの一本! SSK TRB0114MT

【商品説明】
 ティー・トスバッティング専用。芯でボールを捉えるトレーニングバット。

グリップ部に滑り止め加工をしているのも特徴の1つです。

ボールが当たるスポットが限られているので、必然的に芯で捉える感覚を養えます。

素材:竹製
長さ:84cm
重さ:770g平均
 

理想的な角度を体で覚えるバット! デサント DKB-7718

【商品説明】
 ミートポイントの断面が正方形の特殊形状・硬式竹製のバット。

平らな打球面でボールを捉えることで、インパクト時の理想的な角度、手首の位置関係、正しいスイング、手首を返さずボールを運ぶ感覚が養えます。

素材:竹製
長さ:84cm
重さ:950g平均

使い方よりどり!ツーグリップバット!! 久保田スラッガー BAT-30

【商品説明】
 片手用のトレーニングバットです。片手でのティーバッティングにもオススメです。

普通に握っても、(2つ目の)グリップが余る設計になっているので、片手でもヘッドを立てて降り抜きやすいです。

素材:木製
長さ:65cm
重さ:???(不明)




大好きな野球

 好きだからこそ始めた野球。

せっかく野球をしているのだから、練習も楽しくできたら素敵ですよね!

道具を通してもっと野球を楽しく!好きに!なって頂けたら幸いです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*